男性保育士の本音

男性保育士の職場恋愛を紹介!同僚と結婚した保育士からのアドバイス

いい女性と出会ってお付き合いしたい!

これは全男性の悩みだと思います。それは男性保育士であっても同じです。子どもが大好きで保育士をやっているわけなので、より良い家庭を築きたいと思うのは当然っだと思います。

ただ、仕事量も多くプライベートの少ない保育士として一生懸命働いていたらなかなか出会いなんてありません

ですので、身近な存在で毎日一緒に働いている同僚に好意を抱くのは自然なことかもしれません。

しかし、かといってそう簡単にアプローチできるものでもないと思います。なぜなら保育園というあまりにも小さな規模の中で一緒に働いているから。

今回は男性保育士の恋愛事情について紹介させていただきます。ちなみに私は職場恋愛でお付き合いした方と結婚しました。

保育園で職場恋愛をして良かった点と悪かった点

保育士というのは男女共に出会いの機会が他の業種と比べて少ないです。ですので、職場内に出会いを求めてしまう場合もあります。

特に男性保育士からしたら同年代の女性がほとんどの職場なわけです。一緒に働いていて気になる女性ができてしまっても仕方がないですよね。

職場恋愛をして良かったこと

まずは私が実際に職場恋愛をして良かった点について紹介させていただきます。

  • いつも一緒にいられる
  • 結婚を前提にだと、給与事情も理解してくれる
  • 内容によっては手伝うことができる

いつも一緒にいられる

惚気っぽく聞こえるかもしれませんが、たいてい付き合っていたらこれは極々自然なことだと思います。だってそれを望んで付き合っているわけですから。

しかし、これはメリットでありデメリットでもあると思います。彼女がいつも見えるところにいるから働くモチベーションになるでしょうが、反対に失敗をしてしまったときにも思い切り見られてしまいます。

カッコ悪いところを見られないように頑張りたいものです。

給与事情も理解してくれる

将来のことを考えたら給料事情というのはとても大きなことだと思います。保育士はどうしても給料が少ないと思われがちです。

他業種の彼女だと、「えっ、これだけなの?」と真剣に思われる場合だってあります。

しかし同業種、なんなら同僚だと給料はほぼ一緒です。それを理解してくれた上でのお付き合いなので金銭面のことを伝える必要がありません

もちろん少ないからいいじゃん!と開き直ってはいけません。節約は必要ですし、将来結婚しても奥さんにも働いてもらって…というのが現実です。

少しでも早く出世して、少しでも彼女、奥さんにラクをさせてあげられるように頑張りましょう!

彼女の仕事を手伝うこともできる

言ってしまえば書類関係、制作の準備などですね。計画書を一緒に考えたり、私は園だよりをこっそり手伝ってあげたりもしていました。

これは同じ園で働いているからできることだと思います。園によって計画書の形式が違ったら書き方も違います。

園だよりなどもフォーマットが異なるので、そんなのいちいち説明する時間があったら自分で作ったほうが早い!ってなります。

ここでちょっと男気を魅せたいものですね!まぁ、書類は極力持ち帰りたくないというのが本音ではありますが。

職場恋愛をして悪かったこと

悪かったことというよりも、注意したい点という感じです。職場内で結婚する場合は以下の点に中止する必要があります。

  • なるべく同僚にはバレないようにする
  • 同じ園のまま結婚するのは正直ハードルが高い
  • 過度に他の同僚と仲良くしない

なるべく同僚にはバレないようにする

やはりここは学校ではなく職場です。よく思わない人だっているかもしれません。

別に職場恋愛が悪いとも思いませんが快く思わない人の意見も分かります。なので、お互いが共存しようと思ったら同僚にバレないようにするのが重要です。

保育園みたいな狭い空間だと瞬く間に噂は広まりますし、なんなら保護者にも見られると肩身が狭くなります

私ではありませんが、同様に職場内で付き合っているカップルがいました。そのカップルは、出勤も一緒に来たりするくらい仲が良かったのですが、あまりにオープンすぎるので少し目を付けられてしまっていました。

そこまですると仕事にも支障が出るので、あまりお勧めではないかなと思います。

同じ園のまま結婚するのは正直ハードルが高い

同じ職場で働いていてそのまま結婚することはリスクを要することだと思います。私たちは結婚するときはお互い別々のところで働いていました

よほど理解のある職場なら別かと思いますが、保育園で恋愛するなんて不謹慎だ!と思っている上司はまだまだ多いです。

真面目に仕事をしていればいいかもしれませんが、今後のことも考えて片方、あるいは両方とも職場を変えるのがいいかと思います。

過度に他の同僚と仲良くしない

男性保育士は特にこれは気を付けなければいけません。どこで彼女が見ていて、どれだけ気にしているか分からないからです。

特に下心のない女性でも癖でボディタッチしてくる人もいます。女性が多い職場なので慣れるっちゃ慣れるんですが、彼女としてはいい気はしないです。

もちろん必要最低限のコミュニケーションは取るべきだと思います。しかし、不必要に取る必要もありません。

根本的に職場は仕事をするところ。彼女との関係は仕方ないとして、それ以外のところでは場を弁えて接するべきです。

職場恋愛で結婚した自身の体験談

少し自分の経験を書こうと思います。あくまで参考程度にお願いします。私自身今の妻との出会いは、前述したように同じ保育園です。職場恋愛からのスタートでした。

最初妻も同じ職場というので躊躇っていたようでしたが、絶対に黙り通すからと約束してお付き合いを始めました。

実際付き合ってから同じ期間一緒に働いたのは1年ないくらいでしょうか。その間なかなか苦労しました。

名前を呼びづらくなった

何に苦労したかというと、名前を呼びづらくなったことです。今まで○○先生と言っていたのが、付き合いだしてから言えなくなりました。

付き合っているのでプライベートではお互い下の名前で呼び合います。職場でも危うく名前で呼びそうになったことが何度かありました。

注意している時はいいのですが、とっさに声を掛けようと思った時が危なかったです。

付き合い始めてすぐに転職を決意

このままでは職場にバレるのも時間の問題だと思い、早い段階から私自身が転職しようと決めました。

仕事の都合もありましたが、今後付き合って結婚してとなると、今のままでは絶対に無理だと思ったからです。

現に転職(違う園)して正解でした。その園では今も働いています。自分にとってはいいステップアップになりました。

結局そのあと妻も園を変えて働いています。お互い結婚するときには出会った園とは別の園で働くことになりました。

今思えばスリルもありましたが、仕事終わりにそのままどこかで待ち合わせてデートしたのは今でもいい思い出です。

職場の近くはさすがに避けましたが、色んな所に食べに行ったりしました。デメリットもいくつか挙げましたがそんなの気にならなかったですね!

保育士は軽い気持ちで職場恋愛してはいけない

今回は同業者の中でも最も身近な、同僚との職場恋愛について書きました。経験上職場恋愛は、楽しさもありますがリスクもあります。保育園は基本的に狭い空間です。

結婚を意識してのお付き合いだといいですが、軽い気持ちで付き合うのは絶対に避けるべきです。それはお互いの為です。

もし気になっている人が近くにいるのなら、周りに迷惑をかけず、クリーンな関係性を築いていってほしいと思います。